ユニークな機能、DeTAX機能とクイック入金

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

Wealthnavi(ウェルスナビ)は、ロボアド投資専門の業者であるウェルスナビ株式会社が運営しています。

 

THEO(テオ)を運営する株式会社お金のデザインと同じ独立系です。


最低投資金額は30万円とややハードルが高いものの、振込手数料無料の『クイック入金』や、他社にはない『DeTAX(デタックス)』と呼ばれる自動税金最適化機能など、ユニークな機能があります。

 

クイック入金は三井住友銀行、みずば銀行、三菱東京UFJ銀行などのネットバンキングを使って入金すると振込手数料が無料になるサービスです。

 

『DeTAX(デタックス)』は、投資しているETFの分配金などによって生じる税金負担を含み損が発生しているETFを売却することで軽くできる機能で、現状では、WEALTHNAVI(ウェルスナビ)にしかありません。

 

投資対象はすべて海外ETFで、よく知られたメジャーなものばかりです。

 

利用手数料は1%ですが、『THEO』と同様、投資金額が3,000万円を超えると、超えた金額に対しては0.5%となります。

 

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用【ウェルスナビ】

WEALTHNAVI(ウェルスナビ) ; 会社&商品概要

運営会社 ウェルスナビ株式会社
サービス開始時期 2016年7月
最低投資金額 30万円
利用手数料 1.0%(3,000万円まで、税別)
投資商品のコスト 0.11~014%(ETF経費率)
積み立て投資 あり/毎月1万円~
運用資産残高 169億1,200万円(2017年6月末)
契約件数 1万5,542件(2017年6月末)/td>

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用【ウェルスナビ】

主な運用商品

  • バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(米国株)
  • バンガードFTSE先進国市場ETF(米国を除く先進国株)
  • バンガードFTSEエマージング・マーケッツETF(新興国株)
  • iシェアーズ・コア米国総合債券市場ETF(海外債券)
  • iシェアーズ米国物価連動国債ETF(海外債券)
  • SPDRコールド・シェア(コモディティ)
  • iシェアーズ米国不動産ETF(海外リート)

2017年10月末現在

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

手数料は1%のみで、国際分散投資を自動運用【ウェルスナビ】

免責事項

※お申し込みをされる際は、各ロボアド会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。

関連ページ

THEO(テオ)
最大の特長は投資対象の豊富さ。
マネラップ(MSV LIFE)
最低は1,000円から。まとまった資金にも対応。(マネックス証券)